トップページ > 基礎化粧品> 基礎化粧品の選び方

基礎化粧品の選び方

自分が基礎化粧品を選ぶときに何を一番に考えて選んでいますか?本当は何を基準に選べばよいのでしょうか。

皆さんご存知のとおり、スーパー・デパートの基礎化粧品の数は数限りなくあります。基礎化粧品を選ぶ基準は人それぞれでしょう。 魅力的な商品説明やCM、または百貨店の海外ブランドなどさまざまです。そして、 見た目重視な人は容器がかわいいとかいい香りがするからという基準で選ぶ人もいます。ここで基礎化粧品を選ぶ際、 その商品がどのような成分で作られているのかが重要なポイントです。要は見た目や広告ではなく自分にとってどのような効果が期待されるのか、 自分に有効かということが大切です。

根本的に肌質が治らず変わらなければ、肌のトラブルが何度も起こってしまいます。基礎化粧品は、自分の年齢、性別、 肌質などを知っておく必要があります。なぜなら基礎化粧品は年代や性別や肌質によって成分が効果が変わってくるのです。それから、 自分の生活環境を知っておくことも大切なのかもしれません。肌の調子は、季節、体調、ストレスにも大きく影響されるものです。

基本の工程が基礎化粧品ですから、これらをすべて使えば完璧であるということではありません。例をあげると、 オイリー肌でニキビができているときに、オイル系のクリームを使っては肌の負担となり、よけい悪化してしまいます。 ブランドや過剰な宣伝に流されてしまいがちです。自分の肌の状態にあった基礎化粧品を選びましょうね。


【 化粧品ワンポイント知識 TOPへ戻る 】